水には、私たちの体を健康に保つための、さまざまな効果があります。十分な水分補給は、人の体にとって、なによりも大切なことです。そのためにおすすめしたいのが、安心でおいしい水を飲める水道直結型ウォーターサーバーです。

人の体の60%以上は、水でできているといいます。健康的な体を維持するために、水はなくてはならない大切なものです。

安心で安全な水を、適切な飲み方で日々の生活に取り入れると、驚くほどの効果が得られることがあります。

水を飲むことはダイエットやデトックス効果につながる

水を飲むスリムな女性
ダイエットをサポートする水
水を飲んだとき私たちの体は、血液の流れが良くなります。血流が良くなると体温が上がるのです。体温が上がると、基礎代謝が上がり脂肪が燃焼しやすくなります。効果的に水を飲むと、代謝がよくなり脂肪が燃焼しやすい体となり、痩せやすくなるのです。
水を飲んでデトックス効果
水を飲むことで、デトックス効果も期待できます。私たちの体は、食事をとったら、その栄養を体内に取り込み、不要なものを尿や便として排出します。しかし、すべて排出できるわけではなく、一部は老廃物として蓄積していくのです。 その老廃物は、汗として体外に排出できるのですが、水を飲むと、体内の循環が良くなり、老廃物を排出しやすくなります。
効果的な飲み方は
水だけを飲んでダイエットやメタボ対策をするのでは、健康的な痩せ方はできません。バランスのよい食事をとりながら行うことが、健康に痩せることのできるポイントです。食事の量を減らした分を、水で補う気持ちで飲みましょう。 そして、食事と食事の間に空腹感を覚えたときなど、間食ではなく水を飲むのです。さらに、食前に水を飲むことで、食べ過ぎを抑えるようにします。

水は便秘解消に役立つ

お腹を押さえる女性
よい便の80%は水
便秘を改善するには、食物繊維の豊富な食品をとったり腸内環境をよくしたりするというのは、よく知られていますが、それだけでは、それほど効果的ではありません。 というのも、お通じがよいときの便は、80%が水分でてきています。水分で膨らんだ便は、腸内を移動するときに、大腸をうまく刺激し、排便しやすくします。お通じをよくするためには、水を飲むことも大切なのです。
効果的な飲み方
一度に大量の飲むのではなく、1日のうちの合間、合間に水を飲む習慣をつけましょう。さらに、朝、起きたときにすぐ、冷たい水を飲むと、胃が刺激され、それが大腸の動きをよくし、お通じを促します。

水を飲んで免疫力アップ

水持つ元気な女性
水が免疫細胞を刺激する
水を飲んで、私たちの体に水が入ると、血液の流れが良くなるのです。このことが、白血球やリンパ球などの免疫細胞の動きをよくしてくれます。 また、免疫力を高めるためには、体を温めることも大切です。体温が下がると、消化機能や免疫力が低下します。このため、冷たい水よりは、あたたかい白湯を飲む方が、効果があるのです。
効果的な飲み方
水が免疫力アップによいからと、がぶ飲みするようなことをしては、かえって血液の流れを悪くしてしまうことがあります。そうすると、水が健康的に循環できなくなり、むくみや冷え性の原因となります。 入浴の前と後、寝る前と目覚めたときの1日に4回、白湯を飲む習慣を身につけましょう。飲むときは、少しずつゆっくりと飲むように心がけましょう。

水を飲んで美肌を手に入れよう

美肌イメージ
水は肌の保水力を高める
肌の保水力を高める働きをするのは、ヒアルロン酸です。ヒアルロン酸の生成を阻害するのが、体内の水銀です。水は、この水銀を除去して、ヒアルロン酸がスムーズに生成されるようにしてくれます。その結果、肌の保水力が高まるのです。
水が老化角質を除去
水を飲むことでデトックス効果があり、これにより新陳代謝がよくなります。代謝がよくなると、肌の健康が回復し、メラニンや老化角質が除去されやすくなるのです。
肌トラブルは水不足で起こる
水を十分に飲むことは、体の機能を正常に動かすために、とても大切なことです。実は、さまざまな肌トラブルは、水不足にも一因があります。 というのも、体の機能がうまく働かず体調が悪くなると、それが肌に影響するからです。水を十分に飲んで、健康的な体でいるとそれが肌に現れて、美肌となります。
効果的な飲み方
飲み過ぎに気をつけて、1日にうち何回かに分け、少しずつ飲むとよいです。

水にはリラックス効果がある

リラックス
飲んでリラックス
人は、緊張すると体温が上昇し、汗をかきやすくなります。そして、汗をかいた分を水分補給すると、リラックス効果があるのです。これは、カルシウムやマグネシウムなど、水に含まれているミネラルに、鎮静作用があるからです。
聞いてリラックス
飲むだけでなく、水の流れる音を聞くだけでも、リラックス効果があります。それは、水の流れる音に、「1/fゆらぎ」と呼ばれる、リラックス効果の高い波形をもった音が含まれているからです。 人が、せせらぎの音や波の音、滝の音などに癒されるのは、この「1/fゆらぎ」に秘密があります。
効果的な飲み方
緊張した場面や寝付けない夜など、一杯の水を飲むことで、緊張がほぐれてリラックスできます。

水分補給に必要な量とは

ペットボトル

厚生労働省の報告によると

厚生労働省によると、体重が60kgの大人の男性が、日常的に汗や尿などから体の外に排出する水分は、2.5リットルとされています。人の体は水でできているので、失った水は、補わなければなりません。

つまり、1日に2.5リットル分の水分補給をしなければならないのです。といっても、食事などからも水分補給はできているので、2.5リットル分の水をすべて飲まなければならないというわけではありません。

食事で摂取する水分をのぞくと
大人の男性の1日の水分排出量が約2.5リットルだとすると、個人差もありますが男性よりは体の小さい女性は、約2.0リットル前後といえるでしょう。食事でとる水分が、例えば0.8リットルとすると健康のために直接口から水分補給する量は1.2リットルということになります。
効果的な飲み方
健康のために飲む場合、一気にごくごくと飲んでしまうのでは、体の吸収が追いつかず、あまり効果がありません。1日に何回かにわけて、少しずつゆっくりと飲んでいくのが、最も効果的です。

水で脳梗塞・心筋梗塞予防

頭痛
人は眠っている間に汗をかく
私たちの体は、眠っている間に、意外にたくさんの汗をかいています。その量は、通常の睡眠で、コップ一杯程度といわれています。真夏の暑い夜など、もっと大量に汗をかいていでしょう。
眠っている間に血圧が下がる
眠っている間人の体は血圧が下がっています。血圧が下がると、血流が悪くなり血栓ができやすい状態になっていくのです。 これが、朝目覚めると、血圧が上昇しはじめます。そして、活動するためにアドレナリンの分泌がはじまり、これが血液の固まってしまう原因となるのです。 水を飲むと、それが予防できます。
効果的な飲み方
眠っている間に汗をかき、脳梗塞や心筋梗塞のリスクが高まるのなら、その汗を補っておけばよいのです。「寝る前」に一杯、「起きぬけ」に一杯の水を飲むだけで、血の循環が良くなり、リスクが低くなります。また、夜中に目が覚めてトイレに立つことの多い、高齢者の方などは目が覚めたときにいつでも飲めるように、枕元に水を置いておくとよいでしょう。

メタボ対策、ダイエットには硬水と炭酸水

コーラ
硬水はミネラルの量が多い
硬水は、ミネラルの含有量が、1リットルのうち、100mgを超えるもののことをいいます。そして、ミネラルとして含まれるマグネシウムは、便秘解消に役立つといわれているのです。 メタボ対策やダイエットをしているときは、食事の量が減ることから、便の量も減るので、便秘しやすくなります。でも便秘すると痩せにくくなります。硬水を飲んでいると、便秘しにくくなるので、痩せやすくなるのです。
炭酸水を飲むと体温が上がる
炭酸水を飲むと、血液の流れが良くなり、体温が上昇します。体温が上がると代謝がよくなり、メタボ対策やダイエットの手助けとなるのです。また、満腹感が得られて、食事の量を抑えやすくなるため、メタボ対策やダイエットをする際は、より効果が得られることになります。
効果的な飲み方
硬水も炭酸水も、メタボ対策やダイエットをする際、とても向いているので、硬水で炭酸水のものを選ぶと、より効果が得られるでしょう。また、炭酸水は少量飲むと、逆に食欲がわいてきてしまいます。メタボ対策やダイエットのために飲むときは、食前に500ml程度の量を、少しずつ飲んでおくと、食欲が抑えられて効果的です。

更年期障害には硬水や海洋深層水おすすめ

更年期障害とは
更年期障害は閉経にともなって、女性ホルモンの分泌が急激に減少し、ホルモンバランスが崩れこることから起こるのです。一般的には45歳から55歳の女性に起こることが多いとされますが、個人差があり、30代から症状が出る人もいます。
更年期障害のイライラにはカルシウムが必要
更年期障害の症状は、ホルモンバランスの乱れから細胞が刺激を受け、自律神経の調節がうまくいかなくなることにより起こるのです。 主な症状には、頭痛やのぼせ、イライラやめまいなどありますが人によってさまざまな辛い症状が出てきます。 水には、細胞が刺激を受けるのを緩和する働きがあり特にイライラの症状には、水に含まれるミネラルの一種のカルシウムがとても効果的です。 このため、一般的な水よりミネラルの含有量の多い、硬水や海洋深層水が向いているのです。
効果的な飲み方
入浴時や運動時、睡眠時などに、人の体は水分を汗として失ってしまいます。これらの前後に水を飲むようにするとよいでしょう。一度にたくさん飲むのではなく、少しずつゆっくりと飲んでいくのもポイントです。

毎日の水分補給には水道直結型ウォーターサーバーがおすすめ

これまでのウォーターサーバーにボトル型しかなかった理由
水が豊富で、飲料水に困ることのなかった日本人は、これまでウォーターサーバーをあまり必要としていませんでした。日本に最初に流通したウォーターサーバーは、欧米から輸入されたものが始まりです。このため、水道事情が悪く、水道の水をそのまま飲料水として飲めない欧米で使われていたボトル型ウォーターサーバーが使われるようになりました。
日本の水道水はそのまま飲める
日本の水道水は、世界的にも恵まれた水質で、蛇口をひねって出した水を、そのまま飲料水として飲むことができます。ただ、ボトル型ウォーターサーバーのみが先行したため、水道水をより安全においしく飲むという、水道直結型ウォーターサーバーに対する発想自体が、そもそもありませんでした。しかし、日本の水道事情を考えると、もともと水をボトルで運んでくる必要はなかったという見方もできます。ボトルで運ばれてきた水も、天然水のものは別として、工場で水道水から作ったものです。水道直結型ウォーターサーバーを使えば自宅で作ることができます。

水道直結型ウォーターサーバーのメリット

  • 月々定額のサーバーのレンタル料(買い取りできるサーバーは買い取り価格)と水道代のみで、安全でおいしい水をいくらでも使える。
  • 飲料水だけでなく、炊事や洗顔などにも使える。
  • 安全で衛生的な純水に近い水を作れるウォーターサーバーなら、赤ちゃんのミルクを作るのにも向いている。
  • 水のボトルの保管場所を確保しなくてもよい。
  • 水のボトルの交換の手間が省ける。

これまでのウォーターサーバーだと使用量を気にしながら使うこともあったでしょう。でも、水道直結型ウォーターサーバーなら、月々定額で水の使用量によって価格が変わることがないので、水の使用量が多いオフィスや大家族など大幅なコストダウンが期待できます。

ボトルで水が運ばれてくるわけではないので、ボトル交換の際の負担もなく、力のない女性やお年寄りなどにも向いています。

水道直結型ウォーターサーバーのデメリット

  1. 1.サーバーを設置するのに工事が必要。

  2. 2.水道がない環境には置くことができない。

  3. 3.契約期間が長く設定されている。

  4. 4.契約期間内の解約金が高く設定されていることがある。

初期工事費用がかかり、契約期間が長いので、最初から短期間の利用を考えている人にはあまりおすすめできません。契約期間内の解約金も高く設定されていることがあるので、よく確認しましょう。また、あくまで水道水から安全でおいしい水を作るシステムなので、どうしても天然水を飲みたい人にもおすすめできません。

まとめ

水は、私たちの体を健康に保つために、とても大切なもので、十分な水分補給を適切に行うことができたら、驚くほどの効果を得られるでしょう。そして、安全で衛生的な水を、いつでもおいしく飲むためには、水道直結型ウォーターサーバーがおすすめです。

水道直結型(ボトルレス)ウォーターサーバーおすすめランキング

ここまで、猫の泌尿器疾患についてお話ししてきましたが、毎日飲む「水」が非常に重要であることがお分かりいただけたのではないでしょうか。だからこそ、この機会にぜひ「水」に目を向けてみてください。

 

ここからは、その参考の1つとして、おすすめのウォーターサーバーランキングを掲載させていただきますので、ぜひご覧ください。

 

1位:Cool Qoo(クールクー)

  >>公式サイトはこちら
初期費用4,200円(税別)~
月額費用4,200円(税別)~
電気代月800円ほど
メンテナンス代年1回(無料)
解約金 ご契約から36ヶ月以内の早期解約の場合には、早期解約手数料として1年以内30,000円(税別)、2年以内20,000円(税別)、3年以内10,000円(税別)がかかります。37ヶ月目以降/36ヶ月を超えてお使いいただいた場合には、早期解約手数料はかかりません。

撤去費用は、10,000円(税別)となっております。

 

Cool Qooは、水道に直結できる自動給水型ウォーターサーバーです。ウォーターサーバーというと、ボトルが必要で面倒というイメージをお持ちの方も多いでしょう。しかしCool Qooの場合は水道に直結させることができますし、放射性物質まで除去することができる濾過フィルターを搭載しているため、安全な水を利用することができます。

 

2位:ピュアウェーブ


初期費用無料
月額費用4,200円(税別)
電気代月1,000円ほど
メンテナンス代無料
解約金3年以内に解約の場合は違約金が発生

 

ピュアウェーブも、1位のCool Qoo同様に、水道に直結して使用することができるウォーターサーバーです。そのため、ボトルは必要ありません。活性炭と逆浸透膜によるROフィルターによって限りなく純水に近い水を作り出すことができるため、こちらも猫にぴったりのウォーターサーバーと言えるでしょう。

 

3位:楽水


初期費用無料
月額費用4,250円(税別)
電気代月1,000円ほど
メンテナンス代無料
解約金3年以内に解約の場合は、残り契約月数×レンタル料の40パーセントの違約金が発生

 

楽水も、Cool Qooやピュアウェーブと同じように水道直結が可能なウォーターサーバーです。楽水には3種類のフィルターが備わっているため、水道水に含まれているサビやホコリはもちろんのこと、活性炭の吸着力によって塩素などの物質やにおいも除去することができます。