水には、私たちの体を健康に保つための、さまざまな効果があります。十分な水分補給は、人の体にとって、なによりも大切なことです。そのためにおすすめしたいのが、安心でおいしい水を飲める水道直結型ウォーターサーバーです。

水で得られるリラックス効果!効果を高める飲み方について解説

水を注ぐ

水を飲むことと、私たちの健康とは深いつながりがあります。それは、私たちの体の約60%が水分でできているからです。水分が不足すると体の機能が働かなくなり、不調をきたします。そして、水にはリラックス効果もあります。飲むのはもちろんのこと、水の流れる音や、水のある風景など、水にはさまざまな面からのリラックス効果が期待できます。

リラックス効果を高める水の飲み方

人は緊張すると体温が上昇し、汗をかきやすくなり、軽い脱水症状になることがあります。これを補うのが、水を飲むことです。また、水にはカルシウムやマグネシウムなどのミネラルも含まれますが、これらには鎮静作用があるともいわれています。

緊張する場面で一杯の水を飲んで一息入れたら、緊張がほぐれてうまくいった、という経験をしたことのある人は少なくないでしょう。寝付けない夜に起き上がって一杯の水を飲んだら、その後はスムーズに眠れた経験のある人もいるでしょう。

このように、水を飲むことで体も脳もリラックスして緊張をほぐすことができるので、緊張する場面や寝付けない夜など、一杯の水を飲んでリラックスすることをおすすめします。

水の音のリラックス効果

滝

水のリラックス効果は、飲むだけではありません。水の流れる音にもリラックス効果があるといわれています。

これは、水の流れる音に「1/fゆらぎ」と呼ばれる、極めてリラックス効果の高い波形を持つ音が含まれているからです。このため、川のせせらぎの音や、砂浜を行ったり来たりする波の音、滝が打ちつける音など、さまざまな水の音が人の心を惹きつけてやまないのでしょう。

まとめ

水には、リラックス効果があります。それは、飲むだけでなく水の音にも含まれ、あらゆる場面で人の緊張をほぐす働きをします。生活の中に水を取り入れ、効果的な飲み方をすることは、私たちの生活をリラックスできる豊かなものにしてくれるでしょう。